団体見学・視察受付のご案内

メッセナゴヤでは、団体見学・視察受付の受付を行っています。

日本最大級の規模で開催する異業種交流展示会「メッセナゴヤ」は、幅広い業界の最新動向に触れ、自社のビジネスに活かしていただける絶好の機会と存じます。ぜひ、秋の視察会の見学先としてご検討ください。

メッセナゴヤの視察に関するお問い合わせ先
メッセナゴヤ実行委員会事務局 (名古屋商工会議所企画振興部内) 担当:船戸
住所:〒460-8422 名古屋市中区栄2-10-19
TEL:052-223-5709 FAX:052-231-5703
e-mail: messenagoya@nagoya-cci.or.jp

視察会モデルコース (6コース)

メッセナゴヤと名古屋の主要施設を楽しんでいただける、視察会のモデルコースをご紹介しています。
コースガイドとしてお役立てください。

  1. メッセナゴヤと併せて行きたい!名古屋の新スポット
  2. メッセナゴヤと中部国際空港視察
  3. メッセナゴヤと名古屋港視察
  4. メッセナゴヤとリニア・鉄道館視察
  5. メッセナゴヤと名古屋の歴史関連施設視察
  6. メッセナゴヤと産業観光関連施設視察
  7. メッセナゴヤと芸術・文化関連施設

中部国際空港、名古屋港の視察は、日程調整が必要となります。

1.メッセナゴヤと併せて行きたい!名古屋の新スポット

LEGOLAND Japan

日本初上陸(世界7カ国8カ所目)の屋外型キッズテーマパーク「レゴランド・ジャパン」。7つの異なるエリアと40を超えるアトラクションやショーが楽しめる子どもが主役のテーマパークです。メッセナゴヤの会場であるポートメッセなごやのすぐ隣に立地しています。

写真:中部国際空港

Maker‘s Pier(メイカーズピア)

当地域ならではの「モノやコトをつくる喜び」をテーマに、子どもからシニアまで楽しめる新しいスタイルの体験型商業施設です。一店一店が独立した“街”をイメージした、他にはない都市づくりの発想が取り入れられ、50以上の飲食店や体験施設がレゴランドに隣接して集積しています。

写真:中部国際空港

JRゲートタワー

新たなランドマークとなるターミナルビル「JRゲートタワー」は、名古屋駅に直結し、オフィス、商業施設、ホテルなどが入居する46階建て(高さ約220m)の高層複合ビルです。4月に全面開業し、商業施設「タカシマヤゲートタワーモール」の開店前には約1,300人が列をつくるほど現在、注目を集めています。

写真:中部国際空港

tonarino(トナリノ)

写真:中部国際空港

名古屋城の近く、緑に囲まれた環境の中でカフェやランナー向けの施設も入居し、名古屋で新たな賑わいを創出する複合施設。

テラッセ納屋橋

写真:中部国際空港

川沿いにある、大正時代の装飾や橋の横に立つ昭和初期の国の登録有形文化財の意匠を取り込んだ再開発ビル。オフィスやマンション、商業施設も入居する。

2.メッセナゴヤと中部国際空港視察

中部国際空港

中部地域の空の窓口である「中部国際空港」。
バスに乗って、普段は関係者しか立ち入ることのできない貨物地区や滑走路の外周道路を視察します。

見学の申し込みについて

「中部国際空港ホームページ」より見学の申し込みができます。

写真:中部国際空港

視察会スケジュール
9:30 中部国際空港着
9:30~11:30 視察(セントレアまるわかりツアー滑走路見学コース)&移動
12:30 メッセナゴヤ会場着
12:30~13:30 昼食
13:30~15:30 メッセナゴヤ自由視察&帰路へ

このページの先頭へ

3.メッセナゴヤと名古屋港視察

名古屋港

港務艇に乗船し、日本一の取扱貨物量を誇り、ものづくり中部を支える名古屋港ならではのダイナミックな姿を海上から視察します。

見学の申し込みについて

本所にて担当者をご紹介いたします。

写真:名古屋港

視察会スケジュール
10:00 名古屋港着
10:00~11:30 視察&移動
12:00 メッセナゴヤ会場着
12:00~13:00 昼食
13:00~15:30 メッセナゴヤ自由視察&帰路へ

このページの先頭へ

4.メッセナゴヤとリニア・鉄道館視察

リニア・鉄道館

「高速鉄道技術の進歩」を紹介する夢と想い出のミュージアム。現在の東海道新幹線を中心に超電導リニアなどを展示。

見学の申し込みについて

「リニア・鉄道館ホームページ」より団体予約ができます。

写真:リニア・鉄道館
視察会スケジュール
10:00 リニア・鉄道館着
10:00~11:30 視察&移動
11:40 メッセナゴヤ会場着
11:40~12:40 昼食
12:40~15:30 メッセナゴヤ自由視察&帰路へ

このページの先頭へ

5.メッセナゴヤと名古屋の歴史関連施設視察

徳川美術館/名古屋城本丸御殿

徳川美術館

尾張徳川家に伝えられた数々の重宝、いわゆる大名道具をそっくりそのまま収め、展示公開している他に例を見ない美術館。日本文化の伝統と、名古屋の歴史遺産を今に伝える中心的施設の一つです。

名古屋城本丸御殿

徳川家康が天下統一の最後の布石として築いた城「名古屋城」。その本丸御殿は、近世城郭御殿の最高傑作と言われ国宝に指定されていた建物です。

見学の申し込みについて

各ホームページより見学の申し込みができます。

徳川美術館

名古屋城本丸御殿

視察会スケジュール
10:00〜11:00 ①「名古屋城本丸御殿」着・視察
11:00〜11:10 移動
11:10〜12:10 ②「徳川美術館」着・視察
12:10〜13:10 昼食(「宝善亭」)
13:10〜14:10 移動
14:10〜17:00 メッセナゴヤ会場着・自由視察&帰路へ

このページの先頭へ

6.メッセナゴヤと産業観光関連施設視察

トヨタ産業技術記念館/ノリタケの森クラフトセンター

トヨタ産業技術記念館

近代日本の発展を支えた基幹産業の一つである繊維機械と、現代を開拓し続ける自動車の技術の変遷を通して、日本の産業技術史について次代を担う人たちへ系統的に紹介するための施設です。

ノリタケの森クラフトセンター

窯業近代化の歩みを物語る近代化産業遺産群として、各建築物が認定されているノリタケの森。生地の製造から絵付けまで、ノリタケの技と伝統を間近でご覧いただけます。

見学の申し込みについて

各ホームページより見学の申し込みができます。

トヨタ産業技術記念館

ノリタケの森クラフトセンター

視察会スケジュール
10:00〜11:30 ①「トヨタ産業技術記念館」着・視察
11:30〜12:30 ②「ノリタケの森クラフトセンター」視察
12:30〜13:30 昼食(「レストランキルン」)
13:30〜14:30 移動
14:30〜17:00 メッセナゴヤ会場着・自由視察&帰路へ

このページの先頭へ

7.メッセナゴヤと芸術・文化関連施設

名古屋ボストン美術館/熱田神宮

名古屋ボストン美術館

世界でも有数のコレクションを誇る米国ボストン美術館の姉妹館として、50万点にも及ぶ米国ボストン美術館の所蔵品を恒常的に日本に紹介する唯一の専用展示館。

熱田神宮

樹齢約千年の楠の森に囲まれ、熱田さんと呼ばれ親しまれている熱田神宮は、三種の神器の一つ草薙神剣が御神体である、由緒ある大宮。

見学の申し込みについて

各ホームページより見学の申し込みができます。

名古屋ボストン美術館

熱田神宮

視察会スケジュール
10:00〜11:30 ①「名古屋ボストン美術館」着・視察
11:30〜11:40 移動
11:40〜12:30 ②「熱田神宮」視察
12:30〜13:30 移動
13:30 メッセナゴヤ会場着
13:30〜14:30 昼食
14:30〜17:00 会場内自由視察&帰路へ
メッセナゴヤの視察に関するお問い合わせ先
メッセナゴヤ実行委員会事務局 (名古屋商工会議所企画振興部内) 担当:船戸
住所:〒460-8422 名古屋市中区栄2-10-19
TEL:052-223-5709 FAX:052-231-5703
e-mail: messenagoya@nagoya-cci.or.jp

事前入場登録

出展者一覧

セミナー・イベント

このページの先頭へ