出展のご案内

メッセナゴヤ 4つのサポート

メッセナゴヤの特徴である4つのサポートをご紹介します。

 

今年で13回目を迎える「メッセナゴヤ」は、業種や業態の枠を超え、幅広い分野・地域からの出展を募り、出展者と来場者相互の取引拡大、情報発信、異業種交流を図る、日本最大級のビジネス展示会です。

主催者による来場促進活動について

主催者企画によるセミナーを連日開催

写真:ビジネスセミナー グローバルセミナー

企業経営者や有識者などを招いたビジネスセミナーや、海外からの参加国の政府・機関を招いたグローバルセミナーなど、明日のビジネスにつながる主催者企画のセミナーを連日開催し、ビジネス感度の高い来場者の誘客を促進します。

商工会議所のネットワークを活用し全国から
視察来場

視察 91団体 5143名

開催告知ダイレクトメールの送付&開催告知メールを定期的に配信

これまでの開催を重ねて得られた基幹データベースを使い、開催告知ダイレクトメールの送付、来場勧誘のための告知メールを定期的に配信します。

交通媒体を使った充実の広告宣伝

メッセナゴヤ会期前には、交通広告、インターネット、ラジオに加え、街中ではデジタルサイネージなどで開催を盛り上げます。

プレスへのニュースリリースの送付

メッセナゴヤ開催に関する様々な情報を掲載したニュースリリースを報道関係に広く情報展開します。
潜在来場者を掘り起こします。

あらゆるシーンで情報発信や出展者・来場者相互の交流をサポートする併催企画を多数実施します。
“メッセナゴヤならでは”の各企画をフル活用することにより、出展効果の向上が図れます。

出展者交流会

出展者同士の交流を促進する「出展者交流会」を会期初日に開催し、新たなアライアンスの実現や新規顧客獲得の機会を提供します。交流会には、出展者はもちろん、中部経済界のキーマンも多数参加いたします。

2017年参加者数/600名

出展者プレゼンテーション

メッセナゴヤでは、出展者の製品・サービスなどをPRするためのセミナー会場を有料にてご提供いたします。セミナータイトルや、スケジュールを専用チラシの他、来場促進パンフレット・公式ホームページなどに掲載し、来場者に対して広く事前告知をいたします。

2017年参加企業数/30社・団体

メッセ初モノ製品・サービス 大発表会

中小・ベンチャー企業を対象として、メッセナゴヤを通じて世の中に初めて披露される新技術・新製品、新サービスを来場者や出展者、名古屋を代表する企業・マスコミ・経済人に対しお披露目し、その場で商談、ビジネスチャンスを掴んでいただく事業です。

2017年参加企業数/10社・団体

学生向け企業研究企画

まわれ!学生・企業研究LIVE

出展者と学生との結びつきを深めることを目的に、出展ブースを学生が訪問する「ブース見学ラリー」です。

2017年参加学生数/2,681名

ききだせ!学生×企業トークセッション

出展者と学生による少人数制の「座談会式トークセッション」です。学生の“生の声”を聞き、自社についてPRする絶好の機会です。

2017年参加学生数/39名

未来の職場を見つける「最新発見ツアー」

「まわれ!学生企業研究LIVE」の併催企画として、ツアー形式で学生をブースへ誘導いたします。

2017年参加学生数/163名

出展を確実な成果に結びつけていただくため、出展前から出展後にいたるまで、一貫したきめ細やかなサポートプログラムを実施。
毎年確かな成果が出ると高くご評価いただき、多くの出展者が参加しています。

出展前

メッセくん倶楽部

出展者の“営業力強化”を目指す勉強会&情報交換会

“顧客を開拓する力”を身につけるための勉強会&情報交換会を開催。座学のほか、参加企業からの事例発表をはじめ、参加者1人ひとりが主役となって発言するワークショップやグループ討議などを通じて、販路拡大のために必要な「営業ノウハウ」を、会期に向けて段階的に学びます。メッセナゴヤ出展前に準備することや、出展後にすぐ取り組むこと等はもちろん、普段の営業活動にも効果を発揮する“特別プログラム”です。営業全般について学んでいきます。

2017年実績 参加企業/延べ169社・団体、201名

メッセくん倶楽部 NEXT

“異業種・異分野への販路開拓”に挑戦する勉強会

「異業種参入の成功企業によるセミナー」や「新事業の立ち上げで陥りやすいポイント」、講師によるブース装飾・販促ツールなどの「個別アドバイス」など“異業種・異分野への販路開拓”に特化した講義。異業種交流展であるメッセナゴヤだからこそ開拓に必要なノウハウを学び、参加者同士で議論しながら挑戦していきます。

2017年実績 参加企業/延べ36社・団体、41名

メッセナゴヤ専任コンサルタントによる
個別専門相談

効果的な展示方法や新規顧客の開拓戦略をご提案

メッセナゴヤ専任コンサルタントによる無料コンサルティングを実施。メッセナゴヤを軸とした新規顧客の開拓手法や効果的な展示方法をご提案いたします。

2017年実績 名古屋5日間、東京・大阪各1日 計7日間開催

運営チームとの出展準備相談会

出展者説明会(9月4日)開催後には、メッセナゴヤ運営協力会社のスタッフが、貴社の出展準備における装飾内容や、電気工事備品などのお悩みを解決いたします。

展示会本番

アライアンス・パートナー発掘市
inメッセナゴヤ

商談希望を事前に調整して会場内で商談

商談の希望を事前調整して商取引や共同開発、業務提携などを希望する企業・団体と、メッセナゴヤ会場内で商談。(事前調整型商談会)

2017年実績 参加企業/462社・団体 商談実施件数/689件

出展後

アフターフォロー実践講座

集まった名刺をビジネス=成果に結び付ける

メッセナゴヤで集めた名刺をビジネスに結びつけ、「出会いを無駄にしないため」の実践的な講座を開催します。

2017年実績 参加企業/20社・団体、25名

多数の出展者・来場者が集うメッセナゴヤには、多くの出会いの可能性が溢れております。
一つでも多くの出会いが生まれ、貴社の明日を変えるかもしれないビジネスチャンスを手にしていただくために、他の展示会にはないマッチング企画を利用できます。

メッセ“マッチ&ミート”未来交流ステーション

会期中、交流センター1階受付横にビジネス交流促進のための情報掲示板「未来交流ステーション」を設置。出展者・来場者が自ら求める技術・サービス・パートナー等の“買いたい”情報だけを掲示するスペースを設けます。「製品をつくる上で○○部品が欲しい。」、「事業を展開していく上で○○してくれる連携先を探している。」といった情報が掲示され、出展者・来場者相互での商談の機会を創出します。

「出展者交流タイム」として、開場前に出展者相互の交流促進のために当スペースが開放され、運営中は時間がとれない出展者も交流・商談することができます。

ビジネスのための情報掲示板

メッセ事前アポイントシステム

メッセナゴヤ公式ホームページ内「出展者一覧」の出展者情報ページにて、メッセナゴヤ開催前から出展者・来場者問わずビジネス交流を目的とするすべてのビジネスパーソンが、関心のある出展者へ会期中のアポイントの依頼や出展内容に関する質問等を問い合わせることができるサービス。

2017年は、700件以上のご利用があり、4日間という限られた時間を有意義にお使いいただけます。

第2回 大手・中堅企業への持ち込み提案商談会「メッセ BIZ」

メッセナゴヤ Linkers 共同企画

ものづくり系マッチングサービスを展開するリンカーズ株式会社との共同企画として、予め同社が選定した大手・中堅企業の発注案件(ニーズ情報)とメッセナゴヤの出展者・来場者の技術シーズをマッチングする商談会です。

会期中、会場内で実際に商談に臨め、普段ではなかなか出会うことができない大手・中堅企業の発注担当者の生の声を聞くことができるのも魅力の一つです。

注目点

注目1 メッセBIZのために集められた全国の大手・中堅企業のニーズ情報にエントリーできます!
2017年参加発注企業名/阿波製紙、MTG、カルソニックカンセイ、コニカミノルタ、大成建設、タムロン、戸田建設、日立化成、LIXIL
注目2 全ての参加者に受注獲得のチャンス!
出展者・来場者を問わずメッセナゴヤに訪れる全ての方を対象としております。ご提出いただいた全てのエントリーシートは主催事務局を通じて発注者にお渡しさせていただきます。
注目3 リンカーズ特設マッチングサポートデスクを設置!
同社が保有する非公開案件情報のご紹介、その他技術シーズマッチング相談を承ります。
  • 前回のご報告 メッセナゴヤ2017開催結果
  • 映像で見る!メッセナゴヤ YouTubeチャンネル
  • 資料ダウンロード ロゴデータ、リンク用バナー、出展関連資料
ページの上部へ ページの上部へ ページの上部へ