出展のご案内

メッセナゴヤ2018「第1回メッセくん倶楽部NEXT」開催報告

異業種への販路開拓に向けた勉強会、いよいよ始動!

2018年「第1回メッセくん倶楽部NEXT」
  • 日時:7月6日(金) 13:30〜17:00
  • 内容:異業種参入に成功した先輩企業に学ぶ!

業種を問わない総合展であるメッセナゴヤを最大限活用し、異業種への販路開拓に挑戦する勉強会「メッセくん倶楽部NEXT」を本年も開催いたします。

展示会営業・販路開拓のスペシャリスト』である株式会社船井総合研究所 チーフ経営コンサルタントの楠元武久氏がコーディネーター 兼 講師を務め、「個別相談型」の勉強会として皆様の挑戦をサポートいたします。

講師の楠元氏

今回のメッセくん倶楽部NEXTの概要

第1回となる今回のメッセくん倶楽部NEXTでは、6社6名の方にご参加いただきました。
はじめに、コーディネーター兼講師を務める楠元さんより「メッセくん倶楽部NEXT」の概要やゴール(最終目標)、近年、新規事業分野への展開を考える企業の現状などについてお話をいただきました。

そして、自社のコア技術を活用したイノベーションで新たな活路を切り開いた中小企業を多数取材し、新規事業の展開について多くの知見を持つ“モノづくり企業の強みを伝えるライター”であるマイメディアの松永弥生氏をゲスト講師としてお招きし、「異業種参入に成功した先輩企業に学ぶ!」と題してお話しいただきました。講義では、昨今の製造業が抱える課題やその解決に向けて必要なことについて、異業種開拓に成功した企業の事例をもとにご説明いただき、それらに共通する考え方や取り組む上でのポイント、陥りやすい失敗、社内を巻き込みながら進めていく大切さなど、異業種開拓に挑戦する上で必須となるノウハウをご紹介いただきました。

また、講義を踏まえて、“自社の強みを再発見するワークショップ”を実施し、現在の取引先の分析や自社製品の特長などについて整理しました。

参加者からは、「自分の強みを見つける上で、自社分析以外の考え方など非常に参考になった。」や「製造業を取り巻く課題や生き残っていくために現状と向き合うことの重要性を講義で聴き、非常に耳の痛い話で自身の振り返りに大変勉強になりました。」、「課題解決に向けて、社内の意識改革の必要性を感じ、成功事例をお聴きして勇気が出た。」等のお声をいただき、一層有意義な講義となりました。

ゲスト講師の松永氏

ワークショップの様子

次回のメッセくん倶楽部NEXTは…

次回(8月3日)のメッセくん倶楽部NEXTは、第1回の講義で学んだ考え方や事例をもとに「自らの強みをどう見つけてゆくか!」と題して、自社の強みや自らを取り巻く外部環境、顧客との関係を整理・確認し、異業種でも戦える自社の「コア技術」を見つけていきます。

  • 大手・中堅メーカーへの持ち込み提案商談会 メッセBIZ
  • 前回のご報告 メッセナゴヤ2017開催結果
  • 映像で見る!メッセナゴヤ YouTubeチャンネル
  • 資料ダウンロード ロゴデータ、リンク用バナー、出展関連資料
ページの上部へ ページの上部へ ページの上部へ