2013年「第2回メッセくん倶楽部」開催報告

多数のご参加ありがとうございました!

2013年「第2回メッセくん倶楽部」
  • 日時:2013年4月22日(月) 10:00〜13:00
  • 内容:自社商品の強みの言語化と展示会への展開方法
    「本当に儲かった話は表に出ない」〜北極と南極の氷は、どちらが売れるのか?〜

第2回目となる今回は、61社78名の方にご参加いただきました。

前回からの参加メンバーはもちろん、今回から参加していただいた方も多く、新しい出会いがありました。

多数のご参加ありがとうございました。

自己紹介の様子

今回のメッセくん倶楽部の概要

はじめに本年よりコーディネーターを務める田中さんより、本日の講義で学ぶことについてお話をいただいた後、有限会社かほり堂の店主、山口俊介氏より、「自社商品の強みの言語化と展示会への展開方法」と題し、講義をいただきました。

講義では、ひとつひとつの項目で、企業の取り組みの実例を挙げながら、説明をじっくり行い、参加者の方からも、「具体的な例が多く自社へ取り入れやすい内容だった」「自社アピールのヒントがたくさんあった」等の声をいただきました。

また、昼食を食べながらの情報交換会でも、参加者同士活発な交流が行われました。

講義の様子

出展者一覧

資料請求 メッセナゴヤ2017出展に関する資料はこちらから

このページの先頭へ