2014年「第1回メッセくん倶楽部」開催報告

多数のご参加ありがとうございました!

2014年「第1回メッセくん倶楽部」
  • 日時:2月25日(火) 10:00~13:00
  • 内容:「メッセナゴヤをいかに活用するか!?」〜成果を出す考え方と生み出し方を経営戦略に活かす〜

「メッセナゴヤ」出展へ向け毎年開催をしている、勉強会&情報交換会「メッセくん倶楽部」の2014年第1回を開催いたしました。今回は、58社73名の方にご参加いただきました。昨年の参加メンバーはもちろん、これまで「メッセナゴヤ」に出展されたことのない方にも多数ご参加いただきました。

昨年に引き続き、ブラフマン・アンド・エス株式会社の田中覚氏がコーディネーターを務めます。また、昨年講師をしていただいた、有限会社かほり堂の山口俊介氏、飯塚泰宏氏、サクラインターナショナル株式会社の武田学氏に加え、コピーライティングのプロ、平岡事務所の平岡勝年氏を新たに講師に迎え、合計5名の講師陣がメッセくん倶楽部を担当いたします。

講義の様子

今回のメッセくん倶楽部の概要

今回のメッセくん倶楽部では、はじめにコーディネーターを務める田中さんより「今年のメッセくん倶楽部で学ぶこと」についてお話をいただいた後、有限会社かほり堂、コンサルタントの飯塚泰宏氏より 「メッセナゴヤをいかに活用するか!?」〜成果を出す考え方と生み出し方を経営戦略に活かす〜 と題し、講義をいただきました。

参加者の方からは、「営業の心得や戦略について広く学べた」「通常の営業と展示会営業の区分けができた」「漠然と参加・出展するだけではいけないと改めて感じた」等のお声をいただきました。

また、恒例の昼食を食べながらの情報交換会でも、参加者同士活発な交流が行われました。

自己紹介の様子

グループワークの様子

出展者一覧

セミナー・イベント

このページの先頭へ