メッセナゴヤ2017「第4回メッセくん倶楽部」開催報告

大好評「ブースづくり」に関する講義!ご参加ありがとうございました

2017年「第4回メッセくん倶楽部」
  • 日時:9月8日(金) 14:00〜17:00
  • 内容:【ブースづくりの新手法】“体感”のススメ〜最先端の魅せ方への変わり方〜

「メッセナゴヤ」出展に向けた勉強会&情報交換会「メッセくん倶楽部」の第4回を開催いたしました。今回は例年、大好評を博しているブースづくりに関する講義として「米国展示会の最先端展示手法」をテーマに開催し、お忙しい中にもかかわらず、37社47名の方にご参加いただきました。

講義の様子

今回のメッセくん倶楽部の概要

はじめに、コーディネーター兼講師を務める田中さんより、今回の講義の主旨についてお話をいただいた後、「【ブースづくりの新手法】“体感”のススメ 〜最先端の魅せ方への変わり方〜」と題し、“展示会営業・ブース設計のプロ”であるサクラインターナショナル株式会社 取締役 武田氏をお招きして、米国の最新展示手法をふまえた効果的な展示の考え方や、それに基づいた誰でも使えるブースづくりのポイント、当日の運営面も考慮したブースの設計などについて多数の実例をもとに講義いただきました。

講師 サクラインターナショナル株式会社 武田氏

そして、講義内容をもとにグループワークを実施してメッセナゴヤでの展示内容を検討し、出展する製品・技術・サービスに合った“体感”を軸とする展示方法など参加者どうしで活発な意見交換が行なわれました。

参加者からは、「ブースづくりのトレンドや押さえておくべきポイントについて知ることができ、体感型の展示ブースについて考えてみたい。」、「初めての出展なのでブースづくりは漠然としたイメージしかなかったが、具体的にどうしたらよいかとても参考になった。」、「他の業種の出展者から客観的な意見やアイデアがもらえてとても良かった。」等、多数のお声をいただきました。

グループワークの様子

発表の様子

お悩み解決!メッセナゴヤ運営チームとの出展に向けた相談会

また、併催企画として、「メッセナゴヤ運営チームとの出展に向けた相談会」を開催し、15社20名の方にご参加いただきました。出展者説明会(9/1開催)を終え、装飾や電気、事前の営業、ブースづくりなど様々なお悩み・疑問点をご相談いただきました。参加者からは「展示会は初めてなので直接いろいろな相談ができて良かった。」などのお声をいただきました。

次回のメッセくん倶楽部は…

次回(10月6日)のメッセくん倶楽部は、当日のブース運営に関する「ブースに入りたくなる呼び込みトーク」など本番直前でも間に合う実践的な講義を実施いたします。ブースに訪れた来場者に対する効果的なアプローチ方法やブース内の人員配置など、メッセナゴヤ当日を想定したブース運営について学ぶ絶好の機会です!

第5回メッセくん倶楽部の参加申込は9月29日(金)までとなります。お早めにお申込みください。

出展者一覧

このページの先頭へ