メッセナゴヤ2017「第1回メッセくん倶楽部NEXT」開催報告

異業種への販路開拓に向けた新たな勉強会、いよいよ始動!

2017年「第1回メッセくん倶楽部NEXT」
  • 日時:7月11日(火) 13:30〜17:00
  • 内容:成功企業はどうやって新たな顧客、新たな事業を開拓してきたか?

業種を問わない総合展であるメッセナゴヤを最大限活用し、異業種への販路開拓に挑戦する勉強会「メッセくん倶楽部NEXT」を新たに開催いたします。

展示会営業・販路開拓のスペシャリスト』である株式会社船井総合研究所 チーフ経営コンサルタントの楠本武久氏がコーディネーター 兼 講師を務め、「個別相談型」の勉強会として皆様の挑戦をサポートいたします。

講義の様子

今回のメッセくん倶楽部NEXTの概要

第1回となる今回のメッセくん倶楽部NEXTでは、10社12名の方にご参加いただきました。

はじめに、コーディネーター兼講師を務める楠本さんより「メッセくん倶楽部NEXT」の概要とゴール(最終目標)についてお話をいただいた後、「成功企業はどうやって新たな顧客、新たな事業を開拓してきたか?」と題し、異業種への開拓や新事業の立ち上げのポイント、それまでの一連のプロセス、無理なチャレンジや途中で行き詰まらないように備える考え方など、実例を交えて講義いただきました。

ゲスト講師の横山専務取締役と横山商品企画室長

次に、“異業種への販路開拓”に成功し、現在、国内外から注目されている横山興業株式会社 専務取締役 横山栄介氏、商品企画室長 横山哲也氏をゲスト講師としてお招きし、異業種開拓について自らの体験談や成功させるポイント、開発当時の外部環境や社内の経営状態など開発に至った経緯、異業種へ参入していく中で気づいた落とし穴、経営者側の心境や企画担当者が社内を巻き込んで進めていくコツなどをお話しいただきました。

また、紹介した事例を踏まえ、事業展開のステップを参加者自身に置き換えて検討するワークショップを実施し、自社の強みの分析や活用方法、抱えている悩み、自社を取り巻く外部環境など整理しました。参加者からは、「異業種開拓の考え方や自社分析など非常に参考になった。」や「実際に成功した企業のプロセスを知れて良かった。」、「自分と異なる業種の企業の困り事やお話を通じて、自社のアイデアへ展開できる素晴らしい機会だと思う。」等、異なる業種の参加者からも意見をもらうことで、先入観の無いアイデアが生まれ、一層有意義なワークショップとなりました。

次回のメッセくん倶楽部NEXTは…

次回(8月8日)のメッセくん倶楽部NEXTは、第1回の講義で学んだ事業展開の考え方をもとに「これから狙うべき市場、ターゲットを決める!」と題して、自社の強みを活かすターゲットを見つけ出す方法や差別化などについて学びます。

第2回メッセくん倶楽部NEXTの参加申込は7月28日(金)までとなります。お早めにお申込みください。

出展者一覧

セミナー・イベント

このページの先頭へ