メッセナゴヤ2017「第2回メッセくん倶楽部NEXT」開催報告

白熱講義!異業種への販路開拓に向けた新たな勉強会

2017年「第2回メッセくん倶楽部NEXT」
  • 日時:8月8日(火) 13:30〜17:00
  • 内容:これから狙うべき市場、ターゲットを決める!

業種を問わない総合展であるメッセナゴヤを最大限活用し、異業種への販路開拓に挑戦する勉強会「メッセくん倶楽部NEXT」の第2回を開催いたしました。

展示会営業・販路開拓のスペシャリスト』である株式会社船井総合研究所 チーフ経営コンサルタントの楠本武久氏がコーディネーター 兼 講師を務め、11社13名の方にご参加いただきました。

講義の様子

今回のメッセくん倶楽部NEXTの概要

はじめに、講師の楠本さんより「第1回メッセくん倶楽部NEXT」の振り返りと今回の講義「これから狙うべき市場、ターゲットを決める!」の概要についてお話をいただいた後、異業種への販路開拓と新事業の立ち上げの必要性や自社の経営に与える影響、事業を成長させていく上で気をつけるポイントや必要な知識・考え方など、多数の実例を交えて講義いただきました。

講師の楠元氏

上記の内容をふまえて“ドコのダレにナニを売りこみたいのか”を整理するポイントや、展示会で異業種へ営業する上での考え方などを紹介いただきました。そして、それらをもとに、参加者の中から異業種開拓・新事業立ち上げの計画をいくつかケーススタディとして取り上げ、参加者同士で売り込み先や事業展開を検討するワークショップを実施した結果、“思いもしなかったアイデア”や“異業種ならではの視点”、“同業種では気づかなかった落とし穴”など様々な業種・業態の企業が参加しているからこそ生まれる意見が飛び交い、一層有意義なワークショップとなりました。

また、参加者からは、「具体例が多く、自身の立場に置き換えて考えられた。」や「営業方法や展示方法などとても参考になった。」、「ケーススタディとして自社をとりあげていただき、他の業界の方から沢山の意見をいただけたので良かった。」等、個別指導型の勉強会だからこそ話しやすい環境の中で密度の濃い時間となったと多数お声をいただきました。

次回のメッセくん倶楽部NEXTは…

次回(9月12日)のメッセくん倶楽部NEXTは、「どう展示会を活用するか?メッセナゴヤでの戦い方を考える」と題して、これまでの講義で学んだ事業展開の考え方やアプローチ候補先をもとに、11月に開催するメッセナゴヤ2017でどのように戦っていくかについて、自己流ではなく個々にとってベストな手法を講師からアドバイスいただきます。

第3回メッセくん倶楽部NEXTの参加申込は9月6日(水)までとなります。お早めにお申込みください。

出展者一覧

セミナー・イベント

このページの先頭へ